中川紀夫作 スリップウエア 丸皿・白

4,620円(内税)

在庫状況 在庫数

長崎県の波佐見で製作されている中川紀夫さんのスリップウェアです。
スリップウェアとは化粧土(スリップ)で装飾して、焼き上げられた陶器のことをいいます。
いろいろな作家さんがスリップウェアをつくられていますが、私が惹かれたのは
『中川紀夫さん』の堅苦しくなく、緩すぎることもない、丁度いい心地よさ。
約20cmあるので、切り身のお魚などの一人分のおかずを盛るお皿として、
とりわける取り皿としてもお使いいただけます。毎日使いたい器です。

こちらは白。真っ白ではなくクリーム色に焦げ茶のラインです。
今回入荷の作品はスリップで描いたねじり模様はボコボコしています。
自然釉を使っているので、作品の味わいだと思いお使いいただけると嬉しいです。

サイズ:直径21cm,高さ2.3cm
4,620円