小林千恵作 白磁透かし蓋碗・A

22,000円(内税)

小林千恵さんの『白磁透かし蓋碗』は、ソーサーと碗の縁取られたレース模様がエレガントな蓋碗です。
外側はマットの質感ですが、中側はツルツルとしていて汚れがつきにくくなっています。
とても手間が掛かる仕事で『小林千恵さん』のこだわりと技術力の高さを感じます。
碗の部分の透かしは透明な釉薬で塞がれいているので、透けていますが、お湯がもれることは有りません。

『蓋碗』とは、蓋付きの湯のみです。何人かで中国茶を飲むのには、蓋碗で淹れたお茶を一旦、茶海に移し、それぞれの茶杯に注いだり、一人で飲むときは、蓋碗の蓋をずらしてそのまま直接飲んでいただけます。
中国茶以外でも、来客時のお湯のみとして、またスープや茶碗蒸し、デザートをいれる
器としてもお使いいただけます。

『小林千恵さん』は中国茶も習われて、デザインはもちろん使いやすさにもこだわって制作されています。
小林さんの蓋碗は熱くならず、水切れもいいとお褒めいただくお品物です。


こちらの『蓋碗』は蓋・湯のみ・茶托のセットになっています。

(3点で組んで)直径9.9cm,高さ8.4cm
(カップ)直径9.4cm,高さ 5.6cm
(ソーサー)直径9.9cm,高さ1.4cm
(容量)蓋のラインまで120cc