田中さんは白磁に青色、紫色、赤色、緑色、黄色などが風景の様に器に色付けされた作品が
人気の作家さんです。
それらは、とても澄んでいて、洗練されていて、それでいて優しく、温かみも感じるのです。
田中さんの作品を見る度に、田中さんのいつも笑顔で優しく、真摯に物づくりに向かわれている
お人柄がそのまま器に感じられ、大切につくられた想いを受け取り、大切に使いたくなります。

こちらの『色のうつわ・茶碗・G』はスカッとした発色の良い青が鱗のような模様で描かれていますが、
こちらは飛びカンナという技法。
口縁には金が引かれ、華やかさと上品さがあります。
内側は黒のような濃いグレーで引き締めています。
底の部分には銀が引かれてこちらもさりげなく美しい。
田中さんの優しさと洗練されたセンスを感じる作品です。

田中信彦作 色のうつわ・茶碗 G
直径11.1cm,高さ7.6cm 12,100円